Page: 1/94   >>
今日の3点

 

 桜が咲いたとの報道がありましたが、まだまだモクレン健在なりで、及川さんが今日描き始めたスクエアー作品。よいでしょ? 正方形キャンバスは、対象を切り抜く感じがちょうど良い。ドンピシャの構図でいっちょ上がり〜〜てなもんです。この雰囲気を忘れないために記録に残したところです。離れて見て、いいね〜〜で、近くに行ってがっかりじゃ困ります。近くで見て、な〜〜るほど〜〜と唸らせるような仕上がりにしたいものです。もう一度言いますが、ほとんど出来ています。

 

 

 紅い壁の静物画は、野沢さんの新作です。夜の窓辺がとても構成的にしっかりしていますよね。さらに、屋外は当初黒だったのですが、紅い壁に対比させてビリジャンをかけました。ではと、その他も赤と緑の対比を利用し、小気味よい構成になったのです。

 

 

 ほとんど毎週のコーナー化している松井君デッサン。今日は、ガラスのピッチャーにリンゴを入れたものです。難易度が上がってきたにも関わらず、描き上げましたね。チカラついてきた証拠です。モチーフセットするのもやりがいがあるというものです!さて、来週は桜満開かな?春爛漫、モチーフを探しに散歩に出ましょうね。もちろんスケッチブックを持ってだよ。



※ブログランキングに参加しています。
下記のいずれかのボタンをクリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

東京恵比寿の絵画教室アトリエサガンの公式サイト
| サカイトシノリ | 19:05 | comments(0) | - | pookmark |
連休最後の日

 

 おなじみのダーツ板、山嵜さんの新作です。ピエロを中心に赤緑の補色対比構図ですね。帽子が実際水色だったのだろうけれど、こういうときには、緑味にしてあげたほうがよい。鳥の水色が一つだけの方がアクセントになる。間違いなく、緑の方に目が行くのだけれど、次にどこに行くか?水色に目が行くだろう。その時、迷うよね。次から次へと連なる順番が大切。制作中、トイレに出た後、新鮮な目で自作を見つめる。順番の確認は、第三者の気持ちで見つめるのです。隅々のチェック、そうやって仕上げていきます。

 

 

 そして、地上の大気。気の流れ、新作は飯嶋さん。オフホワイトにピンクとブルーが滲んでいく、大気の芯が徐々に広がっていく感じがよい。大人の絵だね。仕上げのワンタッチを自分のものに、もうちょいだ。

 

 春めいてきた、3連休。休日最終日の今日、まったく普通通りの出席でした。休みの方が電車すいてるし楽よと言っていたが、その通りだし、年取れば曜日は関係ないよね。で、、、もうちょいで桜です。来週かな???



※ブログランキングに参加しています。
下記のいずれかのボタンをクリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

東京恵比寿の絵画教室アトリエサガンの公式サイト
| サカイトシノリ | 18:51 | comments(0) | - | pookmark |
ここに来て、寒の戻り

 

 川内さんのお花の絵が上がりました。絵の具の剥離剤が大好きで、気に入らないと剥いで再スタートする。何度も行ったり来たりしながら、やっと完成するのです。モチーフに対する執着心がないので、そのモチーフに気が取られるとすぐに絵が壊れていく。得意とする青のバリュエーションにチカラを注ぐよう、いつも声をかける。その人の得意、特徴を伸ばすことが講師の役目だ。逆に言うと、余計なことを削ぐ事ね。ここに来て、寒の戻り。でも、もうすぐ春近し、がんばるべ!



※ブログランキングに参加しています。
下記のいずれかのボタンをクリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

東京恵比寿の絵画教室アトリエサガンの公式サイト
| サカイトシノリ | 18:52 | comments(0) | - | pookmark |
「勢い」

 

 最近入会された渡辺さんです。花を持ってきて、「今日はこれを描きます」とはじめ、あれよあれよとこんな感じ。絵には、緻密さとかテーマ性とか、いろいろあるが、これは色彩と言うより「勢い」です。躊躇しない潔さで、絵になっていくことを直に目にすることが出来ます。すごいよね〜と感心しつつ、ここは絵画教室、「乾いてからもう一回加筆してみようね」と話すが、よくなる保証はなし。今が一番輝いているのかも知れない。難しいところです。

 



※ブログランキングに参加しています。
下記のいずれかのボタンをクリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

東京恵比寿の絵画教室アトリエサガンの公式サイト
| サカイトシノリ | 19:42 | comments(0) | - | pookmark |
今日の2枚

 

 金子さんの新作「思い馳せるオンナ」です。架空のシチュエーションなのだけれど、なんだろうね??? 本当にクエッションだらけの絵だ。だけど、ちょっと欲張った構図で、なんだろうね?というクエッションよりも、僕には違和感が先行する。絵を描いていて、この余ったスペースに何かを描かなければという脅迫概念に陥ったことはないだろうか? それは、スペース恐怖症候群みたいなもので、よい癖とは言い切れない。このモデルさん、いい感じで出来ているので尚のこともったいないと思っちゃう。黄色の壁から照明にかけてスッキリして良いと思う。「間」があったっていいじゃないか、「間」があるべきじゃないか、これは趣味の問題かね。。。

 

 

 今日の松井(和)さん、ひっくり返ったおもちゃの椅子に水差しです。このような基本形の椅子って難しいのです。苦労して描いていたのだけれど、日が落ちて、明かりの方向が変わって、なお大変だったようです。たまに基本の矩形を描くのって勉強になるね。



※ブログランキングに参加しています。
下記のいずれかのボタンをクリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

東京恵比寿の絵画教室アトリエサガンの公式サイト
| サカイトシノリ | 19:17 | comments(0) | - | pookmark |
春の日射し

 

 温かくなったり、ふたたび寒くなったり。そんな感じで3月、春の予感ありです。アトリエは、熱気が立つほどでもなく、淡々と制作するいつものメンバー。その一人、柳澤さんの新作です。これはサガンの屋上からの景色で、西日が横殴りに当たってます。光と影によって街が強調されていますね。描き始めたときの動機付けは何だったのだろう?何に興味を持ったのだろう?その様なことがテーマの本質になります。けっして、それず、忘れず、成し遂げることが絵を描くことです。よい絵とはそういうこと。。。



※ブログランキングに参加しています。
下記のいずれかのボタンをクリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

東京恵比寿の絵画教室アトリエサガンの公式サイト
| サカイトシノリ | 18:41 | comments(0) | - | pookmark |
今日から3月

 

 鈴木さんのコラージュ作品新作です。白樺だろうか、白っぽい老木に魅力を感じ、青空とともに組み合わせました。季節は、秋。紅葉の中の躍動感。良い感じね!

 

 

 ダーツ板シリーズ描き続ける山嵜さん。赤の印象が強い仕上げになりました。俯瞰構図の難しさ、勉強になったかな?ダーツ板を寄せた構図、トランプでなんとかバランスを取ろうとしました。ちょっと無理かな。今やっている、部分的に新聞紙を敷いて、地面に変化をつけるのがよいかも。

 

 

 今日のデッサン2点。最初が、同心円模様の花瓶に挑戦した大浦さん。下から2番目の白リングが広くなっちゃったけれど、同心円がキチンとなって気持ち良い。

 

 

 最後に、ステンレス鏡面の水差しを描いたのは松井(和)さん。金属は、光って明るく見えるけれど、実は濃い部分が多い。それが、隣り合わせてギラギラ鏡面になる。思い切ってやることだ。

 

 今日から、3月。あっというまだけれど、春ちかし。楽しみだね。花粉はイヤだけれど、、、。



※ブログランキングに参加しています。
下記のいずれかのボタンをクリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

東京恵比寿の絵画教室アトリエサガンの公式サイト
| サカイトシノリ | 20:04 | comments(0) | - | pookmark |
今日の絵

 

 

 豊島幸子さん、2枚同時に仕上がりました。牧場風景は、近景→中景→遠景とコントラストが段階を得て奥行きが出ています。来れさえ踏まえていれば、オッケー。描きたかった奥の牧草地に目が行きます。静物画は、床が明るく立ち上がっている面が暗い。最低限のおさえどころです。

 

 

 豊島久真男さん、水路と蔵という日本の風景ですね。水辺に映り込む景色がよいですね。そして、同じく上の面が明るく立ち上がる壁は暗い。というのが基本。白壁に騙されてはいけませんよ。

 

 

 

 「羊たちの夢」2作。神山さん、やっと出来ました。なんだか幻想的な雰囲気醸し出ています。白日夢ですね!

 

 

 ちょっと写真が飛んじゃったけれど、もうちょっと色を感じる作品。路地シリーズの野上さん、新作です。これからは、格好いい画風を求めていくそうです。がんばってね〜〜〜!



※ブログランキングに参加しています。
下記のいずれかのボタンをクリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

東京恵比寿の絵画教室アトリエサガンの公式サイト
| サカイトシノリ | 19:12 | comments(0) | - | pookmark |
春よこい!!!

 

 先週の人物クラスの作品から、田辺さん水彩。

 

 

 布施さん、鉛筆デッサン。

 

 

 田辺さん、もう一枚。

 

 

 植田さん、パステルで頭部。

 

 

 鉛筆でもう一枚。

 

 

永吉さん、アクリルと木炭。

 

 

 森本さん、トレッシングペーパーにコンテ。あとは、風邪でお休み、さみしい夜でした。

 

 そして今日の鉛筆デッサン。静物画3点。密度高いですよ!

 

 

 坂中さん。

 

 

 大浦さん。

 

 

 松井(和)さん。

 

 早く、温かくならんかね、、、。春よこい!!!

 



※ブログランキングに参加しています。
下記のいずれかのボタンをクリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

東京恵比寿の絵画教室アトリエサガンの公式サイト
| サカイトシノリ | 18:56 | comments(0) | - | pookmark |
最近の絵から

 

 川合さんのビンと貝殻の静物画が出来上がりました。ビンが転がっていて貝殻とくれば砂浜のイメージですよね。日が燦々と当たる明るいイメージ。このように俯瞰する構図は、床面を描かなければ絵にならない。本人は、まったく意図無くモチーフを組んだものだから、意味が伝わるのに時間がかかった。朝のイメージにも通ずる清楚な色合いになりましたね。物を見る、観察すると言うことがいかに大切かが解ったことでしょう。

 

 

 アトリエの室内風景を描いたのは、野沢さん。逆光のおもしろさはシルエット。大きな面積を占める床がポイントだ。いかに、周りに密度を持たせながら目につかない面を作るかで、違いが出る。周りがあって絵が出来る、そのことがよく分かる絵ですね。

 

 

 石塚さんの新作、コラージュでコンポジション。ダンスのようなリズム感あり、カンディンスキーみたいだ。うまくいきました! がんばれ。 もうすこしで、2月も終わり。はやいね!、でも春が近づくということだから、うれしい。体調万全にして頑張る!ぞ。



※ブログランキングに参加しています。
下記のいずれかのボタンをクリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

東京恵比寿の絵画教室アトリエサガンの公式サイト
| サカイトシノリ | 18:17 | comments(0) | - | pookmark |

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode