Entry: main  << >>
人物クラス、パワフルです!

 

 今日は、先週ポーズが終わったヌード人物画クラスの作品から紹介します。まずは、佐藤さん。後ろ斜め、近いところからの描写。めちゃくちゃ難しい場所です。投げ出した足が遠くに行かない、足の寸法比が難しいところです。でも、手なしの胴体、しっかり描き上げました。おみごと!

 

 

 永吉さんのパステル画。L字の構図ゆえ、どうしても隅っこに寄ってしまう。そこで、おしりの下の緑を弱めて、顔の前の黄色を強くして右側に趣をつけると、まあまあ、いい感じ。

 

 

 小松さん、しつこく手と足を描写。いいトレーニングになりましたね。描いては、黒く潰れて、ネリゴムで掘り起こす。ハーフトーンを大切に!!!

 

 

 松原さんの1日ポーズ制作。ちょっと汚れ系だけれど統一感があるからオッケー。このL字構図も、顔の前の空間に色の価値を加えるとよい。

 

 

 塚本さん、鉛筆デッサン。なかなか濃くすることが出来ないタイプ。ちょっとづつ鉛筆を加えるので、なかなか進まない。描きすぎる、濃すぎるぐらい描いて、ネリゴムで明るくしすぎるぐらい取る。その繰り返しが、経験になり、自信をもって明暗の調子を捕まえることが出来る。期待してますぞ。

 

 

 線の出入り、抑揚、有機的な線を描けるようになってきました布施さん。いい感じのデッサンです。

 

 

 写真がテカってしまい申し訳ない。この力強いデッサンは、西川さん。ガリガリ黒々と描くタイプは、上達が早いのです。安心して見てられます。ここも難しい場所です、頑張った!

 

 

 柔らかく、清らかに水彩を描いたのは、田辺さん。最近、背景から描き進めることを覚え、仕事が早くなりました。水彩の場合、早くなるということは、色が濁らないということ。いいね!

 

 ジムダインに魅せられて、エスキースが続いている植田さん。産みの苦しみ続行中だけど、この経験が、どこかにアッサリスペースを作り出して、ピタッと納まるのです。待ちましょう、ひかりかがやく作品を。


※ブログランキングに参加しています。
下記のいずれかのボタンをクリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

東京恵比寿の絵画教室アトリエサガンの公式サイト
| サカイトシノリ | 19:49 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode