Entry: main  << >>
まだ寒い日続くが、熱い2点を紹介

 

 久しぶりのフジヤマワールドを紹介します。いつもの可愛いだけではないよ、凜々しく絵が立っている。サムホールの小さい絵だけれど大きさを感じます。よけいな語らいを省き、必要なモノだけで絵にする、、、。上質なウイスキーのコピーの様だね。小さな絵は、100号を描くように、、、大きな絵はサムホールを描くように、、、有名な画家が言ったらしい。的を得た話です。いいよね、この絵!!!

 

 

 そして、先週の大雪の日に休んだ飯嶋さんは、その日自宅で、6号のキャンバス2枚描いたとのこと。そのうちの1枚がこれ。植物があって、大気があって、そこに呼吸が感じられて、生きてるって表現になっている。一日にして高い完成度です。そう言うと、作者の手は止まってしまうんだよね。。。この絵を見て下さいよ、やはり、絵の具は塗るものではなく置くものだと言うこと。置くことで、作者の意志が入るのだ!



※ブログランキングに参加しています。
下記のいずれかのボタンをクリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

東京恵比寿の絵画教室アトリエサガンの公式サイト
| サカイトシノリ | 18:47 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode