Entry: main  << >>
今日の三点。

 

 山嵜さんのコスモスが、やっと完成です。最後に、グレージングで調整して花の強弱をつける。花びらにも周りの色を出し入れするとなじむ。花ばかり描いて、半年。周りを描かないと絵が終わらないと学習。その学習の蓄積(忘れないで、次の仕事に役立たせる。その経験をもとに次のアレンジを試す。)が絵を描くことです。

 

 

 絵が少々光っちゃいました、神山さんのバンビが終了。描き始めのディズニー風の世界をどうするの?てな感じで、しばらく悶々と時間がかかってしまいましたね。雪解けの春をイメージして、何とか絵になったかな。ただ、バンビがいて絵になるのならいいけれど、そうはいかないよね。しかし、雪解けの時期にバンビがいるのか?と言われても確信がもてない。多分いないか、、、。

ま、そういうわけで、背景があって絵が出来上がるということです。最近は、このことで一色ですが、耳にタコができるまで言い続けよう。
 参考までにということで、紹介します。描き始めの天才の声高き柳澤さん。昔のスケッチブックから水彩写生を油彩にしはじめました。キャンバスも相当古いキャンバスで、なかなか味がある。で、このキャンバス地を残して仕上げてみてくださいとオーダー。さてどうなるか?お楽しみです。
 寒さの峠は過ぎたようですが、なおインフルエンザが猛威を振るってます。しっかり養生してくださいませ! がんばんべ!!!


※ブログランキングに参加しています。
下記のいずれかのボタンをクリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

東京恵比寿の絵画教室アトリエサガンの公式サイト
| サカイトシノリ | 18:02 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode