Entry: main  << >>
今日の2点

 

 飯嶋さんの新作です。風景を感じる抽象画ですね。気持ちよく広がる空には流れる雲が、その下には緑の大地。そこでは何が栽培されているのだろうか?さらに、湖だろうか?空が映っている。もしかして、鳥の群れもいるのかな? なんてことを想像しながら絵を楽しむ。そんな絵が楽しいし、よい絵と言うんだと思う。具象画にしても、あまりにも説明過多であれば、うっとうしいだけだ。説明よりも感じる事だよね。その為にはどうするかを、いつも考えること。自分が鑑賞者の目で見れば答えもでよう。

 

 

 この鹿の親子は神山さんの新作。最近鹿が続いていますが、これから小品を多く描くことになり、どのような展開にするか検討しました。この動物続きで、動物の顔の連作でやってみてはどうかとなった。ペットの愛くるしい表情、なんとも間抜けな顔、、、結構オモシロい展開になるかも知れません。乞うご期待!



※ブログランキングに参加しています。
下記のいずれかのボタンをクリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

東京恵比寿の絵画教室アトリエサガンの公式サイト
| サカイトシノリ | 18:57 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode