Entry: main  << >>
山の絵

 

 柳澤さんの完成一歩手前の作品です。残念ながらピンボケでした。これは、スケッチをもとに描いているのですが、自分で適当に描いている言いながら、とってもいいスケッチです。現場で描くということが、いかに大切ということがよく分かり、大切な情報がいっぱいある。写真なり、スケッチなりを見て描くと、同じ適当でも、数倍も適当になるようだ。描き写していると、おさえどころが分からなくなるのだろう。スケッチや写真の色を見て描き写すではなく、ここはどうなっているかを認識して描くことが大切だね。完成したら、スケッチも一緒に紹介しましょう!



※ブログランキングに参加しています。
下記のいずれかのボタンをクリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

東京恵比寿の絵画教室アトリエサガンの公式サイト
| サカイトシノリ | 19:24 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode