Entry: main  << >>
台風一過

 

 野澤さんの風景油彩画が出来上がりました。最初、緑色を使わないで描き始めました。それはそれは、緑を感じるいい絵で、このまま行けばよかったが、そうもいきません。緑色を使った途端、人は説明に走るようです。そこで、悪戦苦闘、最初の気持ちに戻って作り直しくり返して出来上がり。さすがに、色々苦労を重ねれば、軽やかな絵にはなりません。それは、経験を積んで、記憶をもとに自信満々で描くしかありませんよね。

 

 この風景、何が一番印象を残ったのと聞くと、黄色の木と地面の黄色だという。その割には、奥に階段があったり、右にパーゴラがあったりと盛りだくさんだ。ちょっと要素が多すぎるね。作者の立ち位置の左右数メートル移動したらどのような構図になるだろうか?このようにモチーフが羅列せず、重なって一つのグループになるような位置取りがあるのではないだろうか? どうか、四角い枠取りを覗いて、自分の求める構図を見つけて欲しいものです。一枚のスナップ写真で絵を描くのは難しいのだ。描くのなら、何枚もいろいろな角度、近い遠い、たくさん検討することです。

 

 

 海田さんの「風景と葉っぱ」シリーズ新作です。盛夏のぶどう畑、早く夏が去り、うまいワインを飲みたいと、絵にした絵日記ですね。そろそろ、晩夏。台風だ、雨だ、いろいろ旬な題材がいっぱいです。題材は、意識しなければ、目の前には現れず、通り過ぎるもの。一週間に一枚のキャッチーな題材を用意する。それは、絵を描く行為そのものです。ボーとしていては、チコちゃんに叱られます。(笑)

 

 昨日の台風は、関西が大当たりで被害が出ました。今年は、台風の当たり年らしいです。まだまだ、来るらしいよ。なむなむ、、、。



※ブログランキングに参加しています。
下記のいずれかのボタンをクリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

東京恵比寿の絵画教室アトリエサガンの公式サイト
| サカイトシノリ | 19:01 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode