Entry: main  << >>
今日の3点

 

 森さんが家で制作していた旧作等を手を入れて出品したく、写真を持って来ました。本人は、スケッチブックにパステルを持って来てて、再度アイディアスケッチをするつもりだった。時間もないし、手直しなのだから、原作と語らいながらの仕事です。まず、カラーコピーをしてその上に修正をしていく。うまくいかなければ、拭けば元に戻るのだから安心だ。初心者は、表面的な装飾に目が行きがち、大切なのは本体の構成です。まず、整理整頓。主要色でまとめるだけでカタチになります。そのあと、基本リズムにのっとってアクセントを入れればいい。本作が進んで、どうも身動きが出来なければ、途中で同じ事をやればいい。本体大元が出来なければ話になりませんよ。

 

 

 そして、桜のコラージュは、鈴木さん。制作前のポイント説明で、大きな色面構成を意識することと伝えました。案の定、迫力のある絵になりましたね。やはり、本体大元肝心です。

 

 

 最後に、日本庭園の水彩画は、新田さん。今回、腰をすえて、しっかりカタチを取りました。水彩の途中でも鉛筆で線を入れて修正。いつも、なにげに色を置いても、うまくいかなかったので、今回のリベンジです。次に繋がります。

 

 梅雨入り間近の東京。風邪がまだ流行っているようです。しっかり養生してね!



※ブログランキングに参加しています。
下記のいずれかのボタンをクリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

東京恵比寿の絵画教室アトリエサガンの公式サイト
| サカイトシノリ | 20:07 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode