Entry: main  << >>
小品は、難易度が高い。

 

 そういえば、アッツイ、アッツイと言っているうちに写真を撮るのを忘れました。というわけで、そこにいた金子さんをパチリ。サムホールの小品を描いています。彼は、小さな作品が苦手で、珍しく寸法比を確かめながら描いています。これは、11月のゲッスイ展にむけての作業で、出品者全員が、八つ切り版の額装での2点出品が決まりだから。まだまだ先だからと言ってられないのが、小品です。労力は、大きい作品と変わりません。そして、エイヤーとぶっつけで描いてなんとかならないのが、小品。「間」とかの効果が期待できない分、逆に難易度が高いかも知れません。そう、金子さんのように、早めの対応がよいね。みんな〜、わかったかい?



※ブログランキングに参加しています。
下記のいずれかのボタンをクリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

東京恵比寿の絵画教室アトリエサガンの公式サイト
| サカイトシノリ | 18:53 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode