Entry: main  << >>
サガン復活を夢見て

 

 ゲッスイクラスを休みにして、3週目。宣言出て2週目になりました。みなさん健康ですか? 東京は、2月頃の陽気とは違い、寒戻りの雨多い日が続いています。なんか、やだよね。晴れてもやだけれど。。。(笑)毎度の姿見の池は、葉桜真っ盛り。これもしっとりいい感じです。カワセミがピーピーやってるとなおよし。

 

 

 今日は、本来個展の初日でした。ホントに延期になってよかったです。画廊によっては、やってるところあるからね。高い家賃払うために休みに出来ないのです。僕の場合は、まだよかった。いまやったってだーーーれもきません。写真は、最後に出来上がった、大2点。撮影です。額装前に写真を撮らないと反射してしまいますから。

 

 

 総勢44点。出来上がりの集合!これより5ヶ月間のお蔵入りになります。熟成期間ね。さて、個展という展覧会について。

1、展覧会とは過去のもの。現在進行形ではない。展覧会が延期になったのだから、まだまだ描き続けようとすればできます。しかし、それでは、一皮むけて変われません。展覧会とは、句読点・ピリオドです。この区切りが次に繋がっていく。

 

2、展覧会前の制作中に、次の作品構想が出来上がれば成功である。そして、次のやることが見えなければ失敗だ。次が決まれば、本当は、もうその制作はつまらないの一言。そこに、次を思いつきで入れてはいけない。やりきるように終わるだけ。

 

3、次のことが決まっていれば、その思いがフレッシュな内に制作に入るべし。上の勢揃いの前には、久しぶりのアトリエ掃除。途中に掃除はなかなかできません。下の写真は、次の作品の、パネルに地作り。ワクワクするよね。

 

 

4、気持ちの余裕が出来ると、プランターの地作り。おなじ地作りね。苗を植えて、以後の賄い材料になります。お昼は、少ない楽しみです。

 

 

 手前は、まだまだ元気なパセリとセロリ。そのまま継続中。

 

 

 自宅とアトリエの往復という生活。まったく変わりなくおんなじ。収入もなく絵を描くという、老後体験を早々とやっている感じ。これも免疫が出来るね。その生活に大切なものは、朝のルーチンワーク。おんなじ場所も、日々新鮮な光景に出くわします。しっとりした水辺にカモと鯉。その上空をカワセミが輝く。いいね〜〜と一日がんばんべの気持ち湧きます。

 

 この一週間で、宣言が延長されるか、連休明けに世の中復活するかの見極めなりますね。期待している僕、サガン復活を夢見て。みなさん、ステイホーム継続がんばってね。健康第一です!!!



※ブログランキングに参加しています。
下記のいずれかのボタンをクリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

東京恵比寿の絵画教室アトリエサガンの公式サイト
| サカイトシノリ | 21:25 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode