Entry: main  << >>
習作2点

 

 「色は塗るのではなく、置くように重ねる」ちゃんと口ずさみながら描くと、いい感じになりました。絵は、一つ一つの経験の積み重ね、記憶の積み重ね、その先に結果がある。まずは、観察ありき。理解した上で描くのだ。島名さんは、今年に入って始めた水彩画だ。頑張ってやってきた鉛筆デッサンが生きてるね。

 

 

 先週に続いて、松井(和)さんの鉛筆デッサン。前回石膏の幾何形体に時間を割れなかったので、リベンジでもう一回チャレンジ。後回しにしないで早めにやってましたよ。仕上げは、幾何形体と花との距離感。基本に戻って、眼を細めて大きな明暗を調整する。一つ一つ描いていたので、両方の比較がなされていなかった。コントラストがあってはじめて距離感がでる。

 

 今日は、もうちょっとの作品がいっぱいありました。来週は、完成作品ラッシュかな? うれしいね!



※ブログランキングに参加しています。
下記のいずれかのボタンをクリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

東京恵比寿の絵画教室アトリエサガンの公式サイト
| サカイトシノリ | 19:04 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode