Entry: main  << >>
旅のスケッチ

 

 作品が光ってしまい真ん中がとんでしまった。飯嶋さんの新作です。風景を感じる抽象画になってきましたね。絵の具の付き方も、自信をもつと、生き生きとしてくるから不思議だ。

 

 

 そして、この写真は、先のフランス旅行の時のスケッチです。このようなスケッチが、作品になってるとか、いい出来とか、そういうことは問題では無い。これは、個人的なメモなのです。リアリティーあるメモ。自分が見れば、その情景・空気感・香りまで蘇る。そう、大切なことの映像が再現されるのだ。これが写真では、余計な物も移ってるし、ただ撮っただけでは記憶に残らない。そして、写真を見て描けば、その余計な物に囚われてしまう。よく旅の中で、描いてきました。りっぱ!!!褒めてあげよう。しばらくは題材に困りませんね。

 

 

 そして、Bunkamura ザ・ミュージアムで開催中の「ソール・ライターのすべて 」白黒のレイアウト、構成が素晴らしい。カラー写真にな っても、同じように踏襲されます。写真家だけれど、絵描き の思考が見える。自らもボナールが好きと言っているが、 ナビ派の流れがあるね。カタログ買って来ましたよ、アトリ エにあります。展覧会は、25日までです。



※ブログランキングに参加しています。
下記のいずれかのボタンをクリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

東京恵比寿の絵画教室アトリエサガンの公式サイト
| サカイトシノリ | 19:17 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode