Entry: main  << >>
久しぶりの青空

 

 鈴木さんの新作です。緑深い谷あいに川が流れています。豊かな緑が表現されています。いろんな色で緑を表現すること、緑っぽいことをドミナントカラーといいます。音楽でいうと、和音です。というか音楽用語が元ですね。そのドミナントカラーで仕上げられた絵は、とても心地良い表情と時間が流れる。ぜひ、トライしてもらいたい。

 

 

 一週間ぶりの今日も二人並んで、カリカリデッサンに集中です。金属容器とカリンは、中西さん。回転体の楕円は、水平という大原則がわかったかな?意識しないと取っ手方向に上がってしまいます。そして、果物と金属の質の違い。硬いに対して柔らかい。いい感じです。

 

 

 そして、今日の松井(和)さん。続けて石膏を描いてみる。首の切り口は、見事に立体感を出すことが出来る。しかし、顔の表情や髪の毛になると部分を追ってしまいバラバラ。最後に、箱を描く要領で、上面・側面・前面と、明るさの違いを整理整頓すれば、そうでしょう?ちゃんと立体感。馴れていないので、惑わされるのね。

 

 さて、サカイは明日からソウルへ商いにいってきます。がんばるべ!!!もし、まんがいち、ソウルにいらしたら寄って下さいね!(笑)http://www.hotelartfair.kr



※ブログランキングに参加しています。
下記のいずれかのボタンをクリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

東京恵比寿の絵画教室アトリエサガンの公式サイト
| サカイトシノリ | 20:02 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode